ブエナビスタゲームは、ニンテンドーDSにおいて、2007年3月15日(木)に「化石超進化 スペクトロブス」を発売すると発表した。

 化石から甦る伝説の生物「スペクトロブス」と共にバトルするのが「化石超進化 スペクトロブス」。タッチペンを使って「スペクトロブス」の元となる化石を発掘、マイクに声をかけて目覚めさせる……などニンテンドーDSの機能をフルに使った内容。

 ジャンルはアクションRPGで、敵「クロール」との戦いはリアルタイム制の戦闘が展開する。Wi-Fiコネクションへの対応が発表されており、現時点では協力か対戦かトレードかは分からないものの、遠隔地のプレイヤーたちとどのようなプレイが楽しめるか楽しみなところだ。

 「スペクトロブス」のキャラクターたちは日本のアニメやゲームに影響を受けたもので、ディズニーゲームとしては初のオリジナルキャラクターとなる。既存のディズニーキャラクターではなく、このゲーム用のオリジナルキャラクターだからこそバトル要素が盛り込めたというわけで、「ポケモン」「ドラクエモンスターズ」に続く新たなモンスター育成ものの流れが生まれるかどうかが注目されるところだ。

■関連ニュース
ラストカオス、ゲーム内のスクープを追う! 「突撃記者団」を募集
電通とデジタルハリウッド大学院、「セカンドライフ研究会」「セカンドライフ研究所ジャパン」の設立を発表
テイルズ オブ エターニア オンライン、「バレンタインウェディング」イベントを開催
真・三國無双BB、2月14日に「春節アップデート」を実装
PSO、DC版とGC版の配信を3月31日で終了