(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. 
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとシステムサービスは30日、「ラグナロク オンライン」の人気キャラクターをモチーフに、アミューズメント施設でのプライズ展開を今年9月よりスタートさせることを共同で発表した。

 第1弾は、人気の高い「ポリン」をモチーフにしたジャンボぬいぐるみ2種類や、コレクション性の高いフィギア(人気ナンバー1職業の「プリースト」がモチーフ)2種類、モンスターぬいぐるみ(ゲーム内でペットとして買える人気モンスターをモチーフにしたスタンダードサイズ)5種類という3アイテムを予定。ちなみに、ポリンのジャンボぬいぐるみは抱えられるほどのサイズが想定されており、多彩なキャラクターグッズが並ぶアミューズメント施設においても、高いアイキャッチ効果を期待できるものとしている。第2弾以降も準備中とのことだ。

 今回のプライズ展開に至った経緯としては、多くの人が遊びを楽しむアミューズメント施設が、同社の企業理念である「感動と楽しい経験」に共通するものであることから、としている。既存ユーザーの満足度向上を図るだけでなく、プロモーション効果を活かし、新たな顧客獲得を目標としているとのこと。また、来る2月16、17日の幕張メッセにて行なわれる「AOU2007アミューズメント・エキスポ」において、システムサービスのブースにおいて、今回のプライズアイテムを出展する予定だ。

■関連ニュース
ネオスチーム、2月10日に都内でユーザーミーティングの実施を発表
MMD研究所、「携帯ゲームに関する利用動向調査」の結果を発表
A3、1月31日より「第2回賞金トーナメント」への参加者募集を開始
オンラインゲーム一週間「ユーザが納得して受け入れる『コラボ』とは?」
ホーリービースト携帯アプリ「純情ケモノ行進曲side:B」の配信が1月31日にスタート