MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)は、「携帯ゲームに関する利用動向調査」と題した調査結果を発表した。

 これは2007年1月19日(金)〜1月22日(月)の間に「00HPメイカー」「PREMA」「ファンつく」といった携帯電話関連のサイトで行われたアンケートの結果を集計したもの。
携帯ゲームの利用頻度に関して、1日1回以上利用するユーザーが約30%を占め、利用時間は10分〜30分が40%となっている。どこで利用するかという設問(複数回答可)では家にいる時が72.8%とトップ。次いで電車の中、待ち合わせしている時、学校や仕事の休憩のといった解答が続く。ここから「携帯ゲームはちょっとした空き時間に軽く楽しむ」というスタイルが多いことが分かる。

 どういったゲームを遊ぶかという設問(複数回答可)では、キャリア公式の無料ゲームが45%でトップ。ほぼ同率の42%でキャリア公式の有料ゲーム、非公式サイトの無料ゲームが続く。非公式サイトの有料ゲームはわずか9%となり、基本的にキャリア公式サイトからの情報提供がメインとなっている模様。

 退会までの利用期間で最も多かったのは2ヶ月以上で、全体の約40%。今後充実して欲しいジャンルとしてはパズルゲーム、RPG、シミュレーションゲームなどが多くあがった。一つのゲームを気に入ると長い期間遊び続け、反射神経は重視しないというユーザーが多い様だ。

 このアンケート結果のみを見ると、キャリア公式サイトからの情報を受け、じっくり型のゲームを1日10〜30分程度のゲームを長い期間遊び続ける……というスタイルが浮かび上がってくる。特にキャリア公式からの情報であれば、無料と有料がほぼ同率になっている辺りが興味深く、今後の携帯ゲームはキャリア公式を利用した情報の発信力もキーとなりそうだ。

●関連項目(リリースより抜粋)
・携帯ゲームの利用頻度は?
1日1回以上:31.0%
1日1回程度:14.0%
2〜3日に1回:17.2%
1週間に1回:11.6%
1ヶ月に何回か:13.2%
あまりする方ではない:13.0%

・1度の利用時間は?
10分以内:22.4%
10分以上30分以内:40.2%
30分以上1時間以内:21.9%
1時間以上2時間以内:9.6%
2時間以上:5.9%

・どんな時に利用していますか?
家にいる時に:72.8%
電車の中:39.1%
待ち合わせしている時:39.0%
学校や仕事の休憩の時に:38.1%
車の中:15.2%
トイレで:14.8%
歩行中:5.2%
食事中:3.2%
その他:17.4%

・よく遊ぶのはどれですか?
キャリア公式(無料):45.4%
キャリア公式(有料):42.2%
非公式サイト(無料):42.2%
端末プリインストール:40.8%
非公式サイト(有料):9.6%
その他(QRコードから等):4.5%
わからない:6.2%

・利用期間(退会まで)のおおよその期間は?
1日で退会:10.0%
1週間以内:11.6%
1週間以上2週間以内:6.9%
2週間以上1ヶ月以内:14.5%
1ヶ月以上2ヶ月以内:16.2%
2ヶ月以上:40.8%

・今後充実して欲しいゲーム
脳を鍛える系のパズルゲーム:34.2%
ロールプレイングゲーム:27.6%
落ちモノパズルゲーム:26.5%
恋愛シミュレーションゲーム:24.8%
育成シミュレーションゲーム:22.5%
シミュレーションゲーム:22.3%
トランプ・麻雀などのテーブルゲーム:21.9%
アクションゲーム:17.6%
その他のパズルゲーム・テーブルゲーム:15.4%
謎解きゲーム:14.9%
計算ドリルなどの学習系ゲーム:14.8%
スポーツゲーム:13.7%
脱出ゲーム:13.2%
レーシングゲーム:9.2%
ギャンブル系ゲーム:9.0%
格闘ゲーム:3.6%
特にない:5.1%

■関連ニュース
バルビレッジ、バレンタインアイテムを期間限定で販売
ソーサリアンオンライン、2月1日よりバレンタインイベントを実施
IGDA日本、ゲームAIに関する連続セミナー第2回は「ゴール指向型アクションプランニング」
オンラインゲーム一週間「ユーザが納得して受け入れる『コラボ』とは?」
ホーリービースト携帯アプリ「純情ケモノ行進曲side:B」の配信が1月31日にスタート