(C) 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.
 マイクロソフトは、Xbox360用ゲーム「Halo 3(ヘイロー3)」において、2007年2月1 日(木)より「マルチプレイヤー パブリック ベータ プログラム」の募集を開始すると発表した。

 「マルチプレイヤー パブリック ベータ プログラム」は、「Halo 3」のマルチプレイヤーモードの機能をテストするという、いわゆるβテストで、2007年春からのスタート予定。2月1日(木)12時〜2月15日(木)17時に行われる一般募集に応募するか、2月22日(木)に発売される「ライオット アクト」を購入すれば参加可能。

 一般募集は抽選だが「ライオット アクト」を購入すれば無条件で参加できる。一般募集の当選発表は2月21日(水)に行われるため、確実に参加したい場合は当選発表を確認してから「ライオット アクト」を購入するという方法をとれば良さそうだ。

 「Halo 3」はXboxのキラータイトルとなったFPS(一人称シューティング)「Halo」のシリーズ最新作。SF世界を舞台とし、異星人「コヴナント」、寄生生物「フラッド」と人類が死闘を繰り広げる。オンライン対戦も盛り上がり、シリーズ累計のログイン時間は6億5,000万時間を突破したという怪物的タイトルだ。

 Xbox360では初めてとなる「Halo」だけに、注目を集めているのが今回の「3」。ついにその全容が明らかになるということで、全世界からの応募が殺到しそうだ。

 なお、テストに参加するには、18歳以上でXbox 360本体とXbox Liveの接続環境を有しており、Xbox Liveゴールドメンバーシップ会員であることが必要となるので予め注意しておこう。

■関連ニュース
ホーリービースト、公式サイトでのアイテム販売をスタート
IGDA日本、ゲームAIに関する連続セミナー第2回は「ゴール指向型アクションプランニング」
ホーリービースト携帯アプリ「純情ケモノ行進曲side:B」の配信が1月31日にスタート
ミラクルサマナー キュイ、日替わりイベントを延長
SiLKROAD ONLINE、季節はずれのクリスマスイベントを開催