写真拡大

 ジークレストは、オンラインゲーム「Barvillage(バルビレッジ)」において、2007年1月22日(月)にアップデートを実装すると発表した。

 「アイテムプラント」は育てるとアイテムになる不思議な植物。今回実装される「紅梅の花の種」は、育てていくと「梅の木」になるほか、刈り取るとなんと「温泉」になるという。なお、「温泉」は大中小の3種類が存在するとのこと。「温泉」を活用した純和風の飾り付けも面白いのではないだろうか。

 また、新たなカプセルマシーンとして「雪どけの足音」が登場する。冬が終わりつつある時期がテーマとなっており、可愛らしい「SEAL」(ゴマフアザラシ)、オシャレな「LIGHTHOUSE」(灯台)、美しい「ICE」(流氷)、魚もついてくる「SHIP」(船)など、冬らしいアイテムがランダムで入手できる。外は寒いが、「温泉」で暖まりつつ、雪どけのアイテムで春を待つのも面白いのではないだろうか。

■関連ニュース
ハンゲーム、「ケータイ払いサービス」を導入
オンラインゲーム一週間「ユーザをつなぎ止めるアウトソーシング」
とぅいんくるガールズ&ちえみん先生がアキバとゲーム内にやってくる!
ジャレコ『ノーステイル』はマイホーム機能とストーリークエストシステムに注目
ラグナロクオンライン、2007年も「幸運の女神争奪戦」イベント開催