エムゲームジャパンは、MMORPG「ロストオンライン」の2月1日アップデートで実装される新キャンペーン「幽霊船」についての詳細を明らかにした。依頼される任務は3つ、「潜入諜報員の生死の確認と、生きていた場合の脱出の手助け」「横浜港周辺のイタリア系組織の正体を暴くこと」「船の内部に進入して目的の確認と、可能なら船の無力化」だ。

 この幽霊船は2004年マップの横浜に停泊している不審な船舶で、EL.IAが送り込んだ諜報員はすべて連絡が途絶しているという。

 2月1日のアップデートについては、このほか新マップ「新宿地下水路」も実装される。ラバピアースやメガットで溢れかえっているということで、かなり危険なエリアになりそうだ。