(c)2004-2007 Hanbitsoft Inc. Studio Mars All Rights Reserved. Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.
 ハンビットユビキタスエンターテインメントは、MMORPG「ネオスチーム」において、2007年1月18日(木)に「最適化クライアント」パッチの配布を開始すると発表した。

 「2007年初頭」に「RvR(国家間戦争)」の実装が予定されている「ネオスチーム」。多くのプレイヤーが集まる大規模戦に先駆けて、「最適化クライアント」パッチが配布されることとなった。

 「最適化クライアント」パッチは、クオリティはそのままに動作を軽量化したもので、「グラフィック,メモリ,通信の最適化によるクライアントの動作の軽量化」が施されている。また、新たに「キャラクターの質感のオン/オフ」という項目が加わり、質感をオフにすることで更なる軽量化が図れる。入手するのに特別な手続きは必要なく、ゲームに接続すれば自動でアップデートしてくれる。「数十人規模でのRvRなら問題なく動作する」とのことで、これで安心してRvRを楽しめそうだ。

 また、このパッチを当てることで、1月30日(火)に発売が迫った「Windows Vista」にも正式対応する。OSのアップグレードを考えている人にも朗報といえそうだ。

■関連ニュース
グラナド・エスパダ、アイテムモール販売開始記念の「BIG5キャンペーン!」を開催
ASUS、OCでFSB2,296MHz/メモリクロック1,300MHzを記録! Intel P965搭載ハイエンドマザー「COMMANDO」
シールオンラインTCG、公式掲示板がオープン
ビーストマスター、クローズドベータテストの開始を延期
ダンシングパラダイス、Avexの「AAA」と「dream」の楽曲を追加