今季開幕前にACミランからチェルシーに移籍を果たしたアンドリー・シェフチェンコ(30)が12日、度重なる移籍報道を一蹴した。ウクライナ人シェフチェンコは「チェルシーでキャリアを終えたい。レアル・マドリーも含め、その他のクラブには興味がない。今後はどこにも行くつもりもないし、チェルシーの選手としてここで仕事に励みたい」と断言している。