エヌ・シー・ジャパンは、MMORPG「リネージュ」において、2007年1月16日(火)より全てのアカウントを「PlayNCアカウント」へ移行すると発表した。

 「リネージュ」「リネージュII」「ギルド ウォーズ」などエヌ・シー・ジャパンのゲームを、これ一つでプレイできるのが「PlayNCアカウント」。これまで「PlayNCアカウント」への移行は任意だったが、1月16日(火)8時から後は移行手続きを行わなければゲームに接続できなくなる。

 移行は公式サイトから手続き可能。認証に使う画像ファイル「セキュリティカード」が登録に使ったメールアドレスに送られてくるため、予め注意しておこう。

 エヌ・シー・ジャパンは今回の移行に関し「PlayNCアカウントの移行により、ユーザーの個人情報を保護する「セキュリティカード」が各ユーザーに発行され、第三者によるアカウントの不正利用を抑制することができ、また、ゲームやサービス毎に会員登録やアカウントの作成を行なう必要がなくなります。」とコメントしている。移行後は一つのアカウントで「リネージュII」「ギルド ウォーズ」もプレイできるため、これを機会に他のゲームを体験してみるのも楽しそうだ。

■関連ニュース
リネージュ、新春の挨拶ができる「りねめーる」を期間限定で実施
オンラインゲーム一週間「特典目当てのネカフェ通い」
リネージュ、公認ネカフェでプレイするとアイテムがもらえる! 「新春初夢!アイテムゲットキャンペーン´」を開催
GODIUS、2007年1月に「nProtect:GameGuard」を導入
リネージュ、ワンランク上のプレイ環境を提供する「プラチナネットカフェ」制度を期間限定で導入