(C)2006-2007 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.
 サイバーステップはオンラインゲーム「ゲットアンプドR」において、世界大会に出場する日本代表が決定したと発表した。

 2007年2月10日(土)に開催される世界大会決勝には、日本から8名のプレイヤーが出場することとなった。公式サイトには彼らが世界大会にかけるコメントが掲載されているため、興味のある人はチェックしてみるといいだろう。世界大会の賞金総額は5000万ウォン。各国から集う代表を相手に、「ゲットアンプドR」の原産国である日本の健闘を期待したいところだ。

 同時に、かねてより公募されていた日本代表のユニフォームも発表されている。日本の第2の国技ともいえる野球のユニフォームをモチーフとしたデザインで、公式サイトからダウンロードすることで一般プレイヤーも使用可能となっているため、世界大会に向けてユニフォームで決めるのも面白いのではないだろうか。

■関連ニュース
ゲットアンプドR、新春特別企画「猪突猛進ドラゴンチャレンジキャンペーン!」を実施
サイバーステップ、「アンプドアミーゴ」を開催−ゲットアンプドRゆかりの地で初のオフラインイベント−
サイバーステップ、タイの「ゲットアンプド」登録者数が100万人突破と発表
2月に賞金総額5000万ウォンのゲットアンプド世界大会