田村、改名したミノワマンをものともせず秒殺でオープニングを飾った
12月31日(日)、さいたまスーパーアリーナで開催された『PRIDE男祭り2006』。

第1試合で行われた田村潔司vs美濃輪育久の一戦。美濃輪はリングネームをミノワマンに改名、コールをされた。

試合は開始から田村が左ミドル、ミノワマンがパンチをみせる。その後、田村は左膝蹴りをミノワマンの腹部に突き刺すと、倒れたミノワマンの顔面に左右の蹴りを打ち込み秒殺でTKO勝ち。第1試合から壮絶なフィニッシュで男祭りを盛り上げた。

また、試合後の田村はマイクを持ち、「流れ的に(マイク)渡されてしまいまして・・・。僕達選手はリング上が全てだと思います。本当にPRIDEを盛り上げたいなら、吉田選手、僕と一騎打ちをお願いします」と語り、吉田秀彦との再戦をアピールした。

『PRIDE男祭り2006』全試合結果一覧へ

PRIDEオフィシャルサイト