ダルビッシュ有オフィシャルブログ
 第2回ワールド・ベースボール・クラシック日本代表のダルビッシュ有投手が、自身のブログで優勝の報告をした。

 最終戦、9回裏からマウンドに上がったダルビッシュ。抑えれば優勝という場面でまさかの同点タイムリーを浴びてしまったが、延長戦ではキレのあるスライダーで韓国打線を圧倒。最終打者からも見事な空振り三振を奪った。

 ブログには、「同点になったときはどうなるかと思いましたが、優勝しました!」「この世界一は世界中の日本人と日本を応援してくれた皆でつかんだ物だと思います。本当にありがとうございました!」という喜びのコメントが掲載されている。
 
 また、本日誕生日を迎えた1歳の息子に対して「かっこいいパパは見せられなかったけど、決勝が誕生日だと知った日に、優勝するんやろうなと思いました。一年間最高の笑顔を見せてくれてありがとう。また来年も最高の誕生日になるといいね」とコメント。妻のダルビッシュ紗栄子に対しても「はっきり言って君のおかげです。本当にありがとう」と感謝の気持ちを述べている。

■関連ニュース
【WBC】おめでとう世界一! 日本代表が2連覇達成!
【WBC】小笠原先制適時打も5回を終わり1-1の同点
【WBC】いよいよ決勝! 岩隈の右腕にすべてを託す!!
【WBC】日本が9-4でアメリカに快勝! 24日10時30分から韓国と決勝
【WBC】4回に日本が一気に逆転、5回終了時で6-2とリード!