ハートWiMAXの基地局
 ハートネットワークは4月1日より、「ハートWiMAX」の正式サービスの提供を開始すると発表した。

 「ハートWiMAX」(下り最大6Mbps/上り最大1Mbps、ベストエフォート)は愛媛県新居浜・西条市を中心に展開するWiMAXサービスで、2008年12月16日の運用開始に向け、第1期工事として別子山を含む新居浜市に5局、西条市に5局の全10局の無線基地局を建設している。今後2010年度までに新居浜・西条市に25局の無線基地局を建設する予定だ。

 WiMAX端末は、現在「USBモバイル型」と「WiFi内蔵固定型ルータ」の2種類を予定。料金は月額定額制を予定しており、シングル(ハートWiMAXのみ)が税別3800円、ダブル(ハートWiMAXとハートTVもしくはハートネット)が2500円、トリプル(ハートWiMAX+ハートTV+ハートネット)が1500円となる。「2年契約」に限り「ずーっと安割」となる廉価料金体系も用意されるとのこと。

■関連ニュース
NEC、「タイ皇太子病院基金」(CPHF)から受注したモバイルWiMAXを稼働開始
インテル、社内にWiMAXの基地局を設置 〜 約200個のWiMAXデータ通信カードも配布
【WiMAXスピード Vol.2(ビデオニュース)】JR品川駅でスピードをチェックする!
【WiMAXスピード Vol.1(ビデオニュース)】果たして編集部でWiMAXはつながるのか?
UQ WiMAXネットワーク用ソリューションとしてCisco Home Agentが採用