これは「ポータブルゲーム機」に関するアンケート調査で明らかになったものですが、DS Liteを所持しているユーザーの3割が「毎日」遊んでいるそうです。これはDS、DSLite、PSPのユーザーの中でも「クリスマスに予定がある」ユーザーの平均値が22%であったことから見ても高いとのこと。

なお一番遊ばれているゲームは「脳トレ」で、男女ともに30代以上では50%以上が遊んでいるとのこと。他にも各ゲーム機ごとに「どこで利用しているか」「よく使う機能」、よく遊ぶソフトのタイトルやジャンルなどもまとめられています。

詳細は以下の通り。
ポータブルゲーム機調査結果/DIMSDRIVE独自の公開アンケートによる最新調査結果【DIMSDRIVE】

全体の45%が携帯ゲーム機を持っているそうです。


そのうちクリスマスに予定がある人の使用頻度。なぜそんな母集団なんだ。


最も使っているゲーム機別。31.8%のDS Liteユーザーが毎日使っているとのこと。


ゲーム機別、利用する場所。PSPを持ち歩く人は多い?


DS、DS Lite、PSPでよく遊ぶゲームのジャンル。脳トレが圧倒的です。続いてRPG。


DSでよく使う機能。ワイヤレス通信がメイン。


PSPでよく使う機能。マルチメディア機能がメイン。


DS、DS Liteユーザーが挙げるDS、DS Liteの「良い点」


PSPユーザーが挙げるPSPの「良い点」


つまりDSユーザーはDSのソフトの面白さが良い点とだ考えており、PSPユーザーはPSPのゲーム以外のマルチメディア機能を良い点だと考える人が多いということでしょうか。

こうして見るとDS(Lite)とPSPのユーザー層は本当に違うことが分かりますね…。

・関連記事
「任天堂が好きな人」はどんな人なのかが判明 - GIGAZINE

PSPの新型は2007年3月にお目見えするかもしれません - GIGAZINE


記事全文へ