ケイブは15日、同社が運営し、現在ベータプレビュー2となったMMORPG「女神転生IMAGINE」において、来る20〜26日にクリスマスイベントを実施することを発表した。

 クリスマスに実施されるイベントのひとつは、「冬の珍品交換イベント」。これは、敵を倒すと手に入れられる前時代のある珍品を集める必要がある。一定数を“珍品コレクター”として名高い魔術屋「ローブのおっちゃん」に渡すと、そのお礼として彼の秘蔵の数々のコレクションと交換してくれるというのだ。通常ではなかなか手に入らない、レアなアイテムをもらえる可能性もある。

 さらに、ゲーム内がクリスマス仕様になるのもポイント。交渉によって悪魔を仲魔にできたときや、ものをくれたりするときのボックスがクリスマス仕様に変化する。また、第3ホームと新宿バベルにクリスマスオブジェクトが設置される形だ。さらに、キャラクターメイキング画面が冬仕様になったり、記念アイテムとして「クラッカー」を3種実装。使用すれば、ちゃんと鳴らすことが可能だ。悪魔も交えて一緒にクリスマスを楽しもう。

■関連ニュース
女神転生IMAGINE、CBテスターの毎週追加募集を発表
女神転生IMAGINE、βプレビュー2が12/4開始、ついに「悪魔合体」が実装!
女神転生IMAGINE、βプレビューへの応募者が8万人突破と発表
女神転生IMAGINE、βプレビューで使用可能なキャラのスキルを公開
【TGS2006】女神転生IMAGINE、ディレクター谷川ハジメ氏によって開発状況が解説される