ぐるなび
 ぐるなびは6日、平成20年4月1日〜平成20年12月31日の連結業績を発表した。それによると、純利益が約16億1400万円(前年同期:11億9100万円)だった。

 昨年の12月末現在で加盟店舗数は47,650店。このうち、販促正会員店舗数(販促パックサービスを利用している加盟店舗数)は14,131店、ビギナー会員店舗数は33,519店。月間アクセス数は8.5億ページビュー、月間ユニークユーザー数は1,800万人だった。登録ユーザー数は1月4日現在で621万人となった。

 売上高は144億6600万円、営業利益は27億9200万円、経常利益は28億2200万円。売上げのうち最も大きいのは12ヵ月・月額5万円以上で同社が年間計画を作成し販促支援をする「販促パックサービス」だった。

■関連ニュース
「みんなの知恵蔵」に「緑のハカマ」などの宝塚用語、らーめん用語が追加
年間総合大賞はウィキペディアが連覇、話題賞は脳内メーカー〜「Web of the Year 2007」結果発表
ソニー、ぐるなびなど5社、「フェリカポケットマーケティング」を設立――ポイントカードなどのソリューションをパッケージ化
ぐるなび、全国約4万件の飲食店情報をWeb APIとして公開
au、EZナビウォークからぐるなび飲食店情報が利用可能に