NTTぷらら「ひかりTV」のサービスキャラクター「ひかりカエサル」
 NTTぷららは7日、家庭向け映像配信サービス「ひかりTV」のテレビCMを全国で放映開始する。

 「ひかりTV」は、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光ネクスト」およびNTT東日本の「Bフレッツ」、NTT西日本の「フレッツ・光プレミアム」「Bフレッツ(フレッツ・v6アプリの契約が必要)」に対応したTV向け映像配信サービス。「ひかりTV」の認知度向上を目的に、サービスキャラクター「ひかりカエサル」を起用した20パターン以上のCMが順次放送される。「ひかりTV」公式ホームページ上では、テレビで放映されたCMのほか、ホームページ限定のCMも展開するという。「ひかりカエサル」は、なんだか暗いニュースばかりの21世紀、人々を楽しませるためにやってきた輝くエンターテインメント・モンキーで、神出鬼没にリアルワールドとインターネットワールドを自由自在にかけまわるキャラクターとのこと。

 また、テレビCMの放映に合わせて、2月7日〜3月31日の期間に公式ホームページ上から新規で申し込んだ場合、オリジナルマグカップ&エコバッグの「ひかりカエサル」グッズがもれなくもらえるグッズプレゼントキャンペーンも実施する。また同期間に、友人・家族等を紹介したユーザ(紹介元)と、紹介元の紹介により公式ホームページから新規で「ひかりTV」に申込み、4月7日までに登録に必要な書類を送付したユーザ(紹介先)それぞれに「ひかりカエサルのクオカード1000円」がもれなくプレゼントされるキャンペーンも実施する。

■関連ニュース
NTT東西、コンテンツ配信「フレッツ・キャスト」ベストエフォート型に、低速度な100〜300Mbpsを追加
【短期集中連載】再編CATV事業者Vol.1 ――「アクセスインフラの担い手」か「ゆで蛙」か
【シリーズ・テレビ新時代】NHKオンデマンド開始で注目の「ひかりTV」!独自コンテンツの積極展開も目指す
ソフトバンクテレコム、ネットの大容量利用者に送信制限を実施
NTTが大幅増益、フレッツ光は1千万契約越えで対前期比5%増