マイ・ボス マイ・ヒーロー
 暴力団のボスが学歴コンプレックスから高校に入学!? 日本でリメイクされた人気テレビドラマの元になった映画で、韓国で610万人を動員した大ヒット作「マイ・ボス マイ・ヒーロー」がGyaOで配信開始した。

 「マイ・ボス マイ・ヒーロー」は、アクの強い二枚目俳優と評されていたチョン・ジュノ(「ホテリアー」)が、一気にスターへと駆け上がった出世作。学歴コンプレックスをもつ暴力団のボスが手下を連れて高校へ入学。最初はバレないように大人しくするも、やはり我慢ができず大騒ぎするなど、恋にケンカに一生懸命な主人公を描いた異色学園ドラマだ。任侠チックなシーンもふんだんにあり、男性も十分に楽しめる仕上がりになっている。配信期間は3月6日正午まで。

<ストーリー>
 ドゥシク(チョン・ジュノ)は暴力団のカリスマ的ボスだが、高校中退で学歴コンプレックスを持っていた。まわりから学歴を問われ、出世のため再び高校に編入する。だが実は学校こそ“掟なしの無法地帯”だった。私腹をこやす悪徳校長から学校をとり戻すために、親分ドゥシクは立ち上がるのだが……。

■関連ニュース
映画化でCM効果〜1月最も全巻読破された人気コミックはあの作品
“日本ラブストーリー大賞”の大賞受賞作品を劇場公開前に
2月14日を寂しく過ごしそうな男性諸氏に“心温まる”プレゼント!
名作映画が続々と登場〜無料で視聴できるチャンスを逃すな!!
レッドクリフの金城武とケリー・チャンがおくるラブストーリー