peb TW700
 シチズン・システムズは、PCと接続できるコンパクトサイズのデジタル歩数計「peb TW700」を発表。2月5日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は5,000円前後。

 同製品は、2008年3月発売の従来モデル「TW600」のスリムでコンパクトなデザインはそのままに、PC接続用のUSB端子を新たに備えた歩数計。歩数計で計測した各種データを、付属のUSBケーブル経由でPCに取り込むことができる。

 PCに取り込んだデータを管理できる専用アプリケーションソフト「pebNote」は、同社ホームページから無償でダウンロード可能。1台のPCに4人分の歩数計を登録でき、歩数を始めとする各測定値は1日、週間、月間、直近4週間、年間でグラフ表示できる。また、日本地図上で県庁所在地を結びながらバーチャルで日本一周するなど、歩いた距離を遊び感覚で確認できる表示方法もある。そのほか、測定値に加え体重や腹囲、天気なども記録でき、いろいろな数値をグラフで見ながらモチベーションアップを期待できるという。さらに、測定データはcsvファイルでメール送信できるので、好みに合わせたデータ加工を行える。

 対応OSはWindows Vista/XP。バッテリはCR2032電池×1個で、バッテリ寿命は約6ヵ月。本体サイズは幅73×高さ31×奥行き10.5mm、重さは25g。付属品はストラップ/クリップ/USBケーブルなど。カラーはブラウン/ホワイト/ゴールド/ピンク/レッド/ブルーの6色。

■関連ニュース
ソニー、より小型でシールにもできる“FeliCa Lite”など、FeliCaの使用用途を拡大する新製品群を発表
表面をラインストーンでデコった新感覚の歩数計――いとうせいこう氏プロデュース
今や国民病? 「メタボ」に関する話題がブログでも急増中
体重計がネットに直結!――タニタ、NTT東の次世代ヘルスケアサービス
906i/706iシリーズはドコモからユーザーへの「Answer」