直接「search.live.com/xrank」を開いた場合、ランキング1位の有名人に関する情報が表示される
 マイクロソフトは26日、検索サービス「Microsoft Live Search」において、有名人などの検索数ランキングを、プロフィールや検索数チャートととも表示する新サービス「xRank」を実装したことを発表した。

 「xRank」機能は、「search.live.com/xrank」で直接利用できるほか、Live Searchでの検索結果でも利用可能。登録されている有名人を検索した場合、いくつかの情報とともに、xRankのランキングおよびリンクが表示される。そこをクリックすると、より詳細なxRankのページが表示される。

 xRankのページには、簡単なプロフィール、関連ニュース、関連する有名人、ここ1か月の検索数推移グラフ、動画、画像へのリンクが表示される。なお直接「search.live.com/xrank」を開いた場合、ランキング1位の有名人に関する情報が表示される。「xRank」は2008年4月からEN-USの検索でのみ提供されていたサービスだが、今回日本でもサービスが開始となった。

■関連ニュース
【CES 2009 Vol.1】マイクロソフトのバルマーCEO、Windows 7ベータ版の提供開始をCESで発表
【MS Car Navigation Day Vol.4】車購入時の重要な判断要素に――Microsoft Auto
【MS Car Navigation Day Vol.3】次世代PND向けOS「Windows Embedded NavReady」の全容
米Microsoft、FacebookにLive Searchによる検索機能と関連広告を表示する機能を提供
マイクロソフト、「Live Search 地図検索」に3Dモデル作成機能を追加〜立体的なオリジナル地図が作成可能に