バッファローコクヨサプライ価格改定
 バッファローコクヨサプライは、130万画素webカメラやBluetooth対応ヘッドセット、USBハブなど計37製品の価格改定を実施した。最大で約19%の値下げとなっている。

 価格改定の対象となる製品は、PCにUSBコネクタを接続するだけでドライバーを自動インストールするUVC対応の130万画素webカメラ「BSW13K05H」シリーズや、PCユーザー向けのUSB接続レシーバーを付属したBluetooth対応ヘッドセット「BSHSBE01DBK」など計37製品。このうち大幅な値下げとなったのはフラットモデルのハイスピードHDMIケーブル「BSHD0350BK」で、旧価格7,600円から新価格6,140円へと1,460円の値下げとなっている。

■関連ニュース
バッファロー、USBバスパワー採用で薄型・軽量のポータブル外付けDVDドライブなど計10製品の価格改定――最大約31%値下げ
アイ・オー、Blu-ray Discドライブや無線LANルータなど12製品の価格改定――最大約36.9%値下げ
レノボ、同社初の日本市場向けミニノートPCを価格改定――5万円を切る新価格に
日本HP、プロフェッショナル向けワイド液晶ディスプレイ2モデルの価格改定――最大約20%値下げ
バッファロー、TurboUSB機能搭載のポータブル外付けHDDなど計26製品の価格改定――最大約37%値下げ