COWON S9
 コウォンジャパンは19日、1,600万色のタッチパネルを採用し、3.3型有機ELディスプレイを搭載したマルチメディアプレーヤー「COWON S9」を発表。12月27日に発売する。 同社直販サイトでの価格は29,800円。

 同製品は、480×272ピクセル表示対応の3.3型有機ELディスプレイを搭載したマルチメディアプレーヤー。動画、音楽、静止画、テキスト表示の再生が可能で、速度センサーを搭載した直感的なタッチパネル操作を可能とした。ディスプレイにはAMOLD(Active Matrix Organic Light Emitting Diode)を採用し、色表現とコントラストを高めた。また、次世代音響機能「BBE+」を採用し、高音質化を実現したという。さらに、30種類のプリセットを備えた「JetEffect 2.0」や、音場と無限調節が可能なユーザーイコライザーなどを搭載。そのほか、ゲームやコンテンツ、FMラジオ、音声録音なども楽しめる。

 対応OSは、Windows Vista/XP/2000/Me、MAC OS 10.X(データ転送のみ)。対応ファイル形式は、動画がAVI/WMV、音楽はMP3/MP2/MP1/WMA/FLAC/OGG/APE/WAV、静止画はJPEG、テキストはTXT。インターフェースはUSB2.0。バッテリは内蔵型リチウムポリマー充電池。充電時間はUSB経由で約5時間。連続再生時間は動画が約11時間、音楽が約55時間。メモリは内蔵フラッシュメモリ16GB。本体サイズは幅57.0×高さ105.8×奥行き12.7mm。重さは77g。カラーはクロームブラックとチタニウムブラックの2色を用意。イヤホン/USBケーブルなどが付属する。

■関連ニュース
アイリバー、3.5型タッチスクリーン搭載の携帯マルチメディア・カーナビ
通勤やアウトドアで使える3.5/2.5型ポータブルワンセグ液晶テレビ
実売27,800円、3.3型タッチスクリーン式有機ELディスプレイ搭載の携帯マルチメディアプレーヤー
YouTube動画も再生できる! サンコー、手のひらサイズの多機能メディアプレーヤー
RBBアンケート結果報告:「あなたはiPhoneを買いますか?」