SKB-WLTP03BK
 サンワサプライは、リビングPCなどに最適なタッチパッド機能を搭載したワイヤレスキーボード「タッチパッド付き2.4Gワイヤレスキーボード」(型番:SKB-WLTP03BK)を発売した。価格は12,390円。

 同製品は、フルキーボードにノートPCのタッチパッドを搭載したワイヤレスキーボード。OS標準ドライバですべてのキーが動作するので、別途ドライバのインストールなどは不要。付属する小型レシーバをUSBに接続するだけで、キーボードとタッチパッドの両方が使用できる。また、裏面に電源スイッチを搭載しているので、使用しない場合もレシーバの抜き差しなしで電源をOFFにできる。

 確実な押し心地のキータッチを実現する薄型メンブレンを採用し、キー配列は標準的な日本語109A配列。タッチパッドは右手での操作がしやすいように右側に配置している。また、8個のマルチメディアキーを採用し、DVD鑑賞/インターネット操作/TVの録画・視聴が楽におこなえるという。さらに、2.4GHzデジタル帯を使用し10m離れたところからでも操作が可能だ。

 対応OSはWindows Vista/XP。インターフェースはUSB2.0/1.1。キーストロークは3.0±0.4mm。キーピッチは19mm。本体サイズは幅450×高さ24×奥行き155mm。重さは550g。付属品はUSBレシーバなど。

■関連ニュース
サンコー、あったか手袋にキュートなクマさんモデル――実売1,980円
【連載・HP Mini 1000レポート(Vol.1)】さらに進化したHPのミニノート
ドスパラ、Core 2 Duo搭載のイラスト製作向けデスクトップPC ――美樹本晴彦導入モデル
ドスパラ、最新グラフィックカード搭載のオンラインゲーム「Rappelz」推奨デスクトップPC
サイズ、日本語86キー配列のUSB接続ミニキーボード――実売1,280円