価格改定
 プラネックスコミュニケーションズは、オールギガビット11n Draft2.0/g/bに対応した高速300Mbpsの無線LANルータなど計25製品の価格改定を実施した。最大で約48.5%の値下げとなっている。

 今回、価格改定の対象となったのは、無線LANルータやBluetooth Ver1.2マルチベアリングなどBluetooth対応製品のほか、プリントサーバ機能を搭載した有線ブロードバンドルータなど計25製品。このうち、最大値下げとなったのは、無線LANルータ「MZK-W04G」で、旧価格より13,000円の値下げとなっている。

■関連ニュース
デル、12.1型液晶搭載のミニノートPC「Inspiron Mini 12」の価格を最大35,000円値下げ
アイ・オー、Blu-ray Discドライブやワンセグチューナーなど10製品の価格改定――最大約50%値下げ
日本HP、「HP BladeSystem」新ソリューションを発売〜10Gbイーサネットを複数ポートに分割
バッファロー、USB2.0用無線子機セットの無線LANブロードバンドルータなど10製品を値下げ
アイ・オー、RAID対応NAS「LANDISK Home」など3製品の価格改定――最大約20%値下げ