ポテンシャルで勝負したいなら!

写真拡大

女ヂカラが活かせる狙い目業界徹底研究〜Part3〜

■狙い目は「金融」業界
業界の大転換期!未経験者にチャンス到来

金融業界は、銀行、証券、生命保険、損害保険など、扱う商品ごとに期間が分かれていたが、金融ビックバンによってその垣根が取り払われ、各機関でさまざまなサービスが可能となった。

これまで扱っていなかった商品を販売するにあたり、各機関はあたらに各商品の知識に通じた営業職の補充につとめている。しかし人材不足のため、採用ハードルも低下しており、未経験からでもポテンシャルがあればOKという企業が増えてきている。

具体的に例をあげると、都市銀行・地方銀行等では、これまで行っていなかった証券や、生命保険業へのサービス拡大に取り込むため、各業態出身の中途採用や、寿退社をした銀行OGの再雇用等も行っている。また環境面で見ても、女性が多い分、働きやすい環境作りに積極的に取り組んでいる企業が増えてきている。

生命・損害保険では業務拡大に伴い、事務職等のバックオフィス部門の採用が増大。外資系生損保では法務部門等の専門職も未経験から採用されるケースがあるという。
これまで未経験での転職がかなり難しいと言われていた金融業界だが、現在は他業界の人材も門戸を広げて募集を行っている。金融関連に興味を持っている人には、いままさに、転職する絶好のチャンス到来と言えるだろう。

■関連リンク・livedoor キャリア