菅山かおる

写真拡大

 世界バレー第11日は16日、大阪市中央体育館などで女子決勝ラウンドを行い、5位決定戦に回った日本は、中国に0−3で敗れ、6位に終わった。

 決勝戦では、ロシアがブラジルを3−2で降し、4大会ぶり6度目の優勝を果たした。また、セルビア・モンテネグロがイタリアを破り3位になった。

 17日からは、さいたまスーパーアリーナなどで男子大会が開幕する。

<5位決定戦スコア>
日本 0−3 中国
(19−25、22−25、22−25)

<女子大会・上位10チーム>
1 ロシア
2 ブラジル
3 セルビア・モンテネグロ
4 イタリア
5 中国
6 日本
7 キューバ
8 オランダ
9 アメリカ
10 トルコ