ポーランドに勝利し、笑顔で取材に応じる木村沙織
 世界バレー第5日は5日、東京・国立代々木競技場など4会場で女子1次ラウンドを行い、A組の日本はポーランドに3−1で勝利し、4勝1敗の2位で1次ラウンドを終えた。

 この日、4本のサービスエースを決めた木村沙織は「攻めの気持ちで戦えたのでよかった」と笑顔。柳本監督は「選手たちが敗戦(台湾戦)を機にまとまってくれた。手ごたえとしてはいい」と1次ラウンドを振り返った。

<女子1次ラウンド第5日スコア>
日本 3−1 ポーランド
(25−22、30−28、26−28、25−18)