最後はバローニのアームロック!西島は意地でもタップをしなかった!
10月21日(土/現地時間)アメリカ・ネバダ州ラスベガス・トーマス&マックセンターで開催されたPRIDE初のアメリカ大会『PRIDE.32"THE REAL DEAL"』。第3試合では、西島洋介とフィル・バローニの一戦が行われた。

PRIDE3連敗といよいよ背水の陣となった西島。しかし、バローニはそんな西島の気持ちを嘲笑うかの如く、序盤から打撃戦を避け、いきなりテイクダウンへ。グラウンドとなると、西島の応戦空しくバローニはアームロックの体勢へ。意地でもタップをしない西島の腕が危険な角度に曲がった為、レフェリーが試合をストップした。

一本決着続出! 『PRIDE.32"THE REAL DEAL"』試合結果up!