ドラゴ、寒川を完封/K-1MAX

写真拡大 (全2枚)

9月4日(月)有明コロシアムで開催された『K-1 WORLD MAX 2006〜世界王者対抗戦』。第6試合では、寒川直喜(日本/バンゲリングベイ)vsドラゴ(アルメニア/チーム IT'S SHOWTIME)が行われた。

J-NETWORKミドル級王者の寒川は、K-1MAX初登場。6月の世界大会では、アルバート・クラウスを破り、ブアカーオと判定まで持ち込んだドラゴを相手に、どんな闘いをみせるのかに注目が集まった。

試合は、開始からお互いの力量を確かめるように、重いパンチを打ち合う両者。ラウンド中盤には、ガードを固めて、ドラゴの攻撃を受け流す余裕をみせた寒川だったが、2R以降、ドラゴの変則的な攻撃に被弾の数も増えていく。3Rにはドラゴのカウンター右ストレートにダウンを喫した寒川。最後は判定3-0で敗れた。

『K-1 WORLD MAX 2006〜世界王者対抗戦』全試合結果へ