20日、横浜文化体育館で開催された協栄主催のガッツファイティングで、亀田大毅(協栄)がインドネシアフライ級王者、ウィド・パエスを相手に1RKO勝ち。

試合後には、恒例となった歌唱パフォーマンスを披露。この日は、虎舞竜の『ロード』、アンコールに応えるかたちで、T-BOLANの『Dear』と2曲を熱唱した。