沖縄でのボクシング特訓を終え、日焼けした所の表情は精かんさを増した
 8月5日、有明コロシアムで開催される『HERO'S2006 ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント』に出場、アイヴァン・メンジバーと対戦する所英男が、27日、都内で公開練習を行った。

7月より、沖縄の平仲ボクシングジムで9日間に渡る猛特訓を積んできたという所。師匠、前田日明からも“ショートのパンチを習ってくるように言われた”と話す通り、公開練習では、太田裕之の持つミットへ、フックやジャブを小刻みに繰り出し、その成果を披露した。

また、総合のスパーリングでは、“ミニ・ホンマン”奥出雅之を相手に、メンジバー顔負けのぶっこ抜きジャーマンスープレックスを公開。取材にきた報道陣を驚かせた。

【驚愕】所のジャーマン連続写真はコチラ!

会見後には、沖縄で購入した“パワーの源”ハブ粉を片手に「滋養きょーそー(滋養強壮)にいいんです」とご満悦の表情。5月のHERO'Sではブラック・マンバに、ZSTでは勝村周一朗に連敗が続いている所にとって、沖縄合宿はリフレッシュにもなった様子で、この日の会見でも笑顔が多くみられた。

それでも、「試合で結果を出さないことには、気持ちは切り替わらない」と語り、更には「今、自分で一杯一杯で相手の方まで頭が回ってない」と本音を覗かせる一幕も。8月5日は、昨年大ブレイクを果たした所にとっても真価が問われる重要な一戦。メンジバーについて聞かれれば「ジャーマンきたら喰らってやるくらいのつもり」と覚悟をみせた。

所の公開練習の模様はフォトギャラリーでチェック!
8.5 『HERO'S 2006』対戦カード決定!

所英男Blog|・奥出雅之Blog|・太田裕之Blog