アマール・スロエフ vs ムリーロ・ブスタマンチ/PRIDE武士道

写真拡大 (全3枚)

ウェルター級GP2006一回戦、アマール・スロエフ vs ムリーロ・ブスタマンチ。

昨年同トーナメントのファイナリスト、ブスタマンチがヒョードルの盟友、スロエフと対戦し判定の末、スロエフに分配が上がった。2R開始直後には、右ローで相手のバランスを崩させるなど猛攻。その後もローのフェイントから右ストレートを顔面に浴びせ、ダウン気味の尻餅をつかせるなど、終始優位に試合を進めた。決定打こそ奪えないまま試合終了のゴングとなったが、3-0の判定で快勝。スエロフにとって1年ぶりのPRIDE参戦だったが、ブランクを感じさせない戦いぶりだった。

PRIDE武士道ウェルター級GP 試合結果一覧へ