長南亮 vs ジョーイ・ヴィラセニョール/PRIDE武士道

写真拡大 (全3枚)

ウェルター級GP2006一回戦、長南亮 vs ジョーイ・ヴィラセニョール。

 第三代DEEPミドル級王者の長南が辛くも判定勝ちで2回戦へコマを進めた。序盤はパンチで前に出てくるヴィラセニョールに対し、長南はキックで応戦。その後も打撃での攻防となったが、両者、決め手を得ることができず、試合終了のゴングとなった。手数の多かった長南が判定2-1で勝利。接戦をなんとかものにした。

PRIDE武士道ウェルター級GP 試合結果一覧へ