瀧本誠 vs ゲガール・ムサシ/PRIDE武士道

写真拡大 (全3枚)

ウェルター級GP2006一回戦、瀧本誠 vs ゲガール・ムサシの一戦。

 ボクシング−柔道の一戦はボクシングに分配。念願のPRIDE初参戦となったムサシはシドニー五輪金メダリストの瀧本に臆することなく前に出て、パンチを浴びせ続けた。そのままパンチを打ち続け、1R、5分を過ぎた頃にブレーク。ドクターチェックの結果、瀧本の右目が異様に腫れ、試合続行が不可能となったため、試合終了。瀧本は本来のウェルター級での参戦。試合でも、ムサシに腕ひしぎ十字固めをガッチリ極め、あわや勝利の場面も作っただけに悔しい敗戦となった。

PRIDE武士道ウェルター級GP 試合結果一覧へ