ベクターは、サクセスのオンラインゲーム運営子会社 GAMESPACE24の株式を100%取得、買収すると発表した。GAMESPACE24は、5月1日にあらたに設立された新会社で、サクセスがオンラインゲーム部門をスピンアウトさせた。

 GAMESPACE24は、「童話王国」、「GODIUS」、「NAVYFIELD NEO」を運営しており、今回の買収後はベクターが運営してきた「MicMacオンライン」と「ArsMagna」がGAMESPACE24に移管される予定。タイトル統合完了後は、5タイトルで会員75万人の規模の運営会社となる。

 サクセスは今後、家庭用ゲームを中心としたコア事業に集中するとしている。

■関連ニュース
モンスターハンター フロンティア オンライン、クローズドβファイナル参加チケットを店頭でも配布
KeNNy選手参戦で盛り上がる「スペシャルフォース オフラインパーティ2007」!
オンラインゲーム一週間「コンソール発、オンラインアクションの可能性」
DDO、5月25日に「モジュールプラスパック」を発売
ゲーム開発者向けのミドルウェアの展示会及びセミナー「GTMF」を5月30日・6月1日に開催