デルガマダスは、オンラインゲーム「バズフェローズ」において、2007年4月19日(木)よりオープンβテストを開始すると発表した。

 「バズフェローズ」は、韓国WindySoftのアクションゲームで、多人数での対戦が可能。プレイヤーが操る戦闘ロボット「バズ」には様々なタイプが存在し、パーツでこれを強化できるなど奥深い内容となっている。

 これまでは「プレオープンβテスト」が行われていたが、4月19日(木)〜5月3日(木)は誰でも参加可能なオープンβテストとなる。参加するには公式サイトにて会員登録(無料)を済ませればOK。

 気になる正式サービスは、オープンβテスト終了と同時の5月3日(木)からのスタートが予定されている。カジュアルゲーム戦線が激化する中、「バズフェローズ」がどのような反響を呼ぶかが注目されるところだ。

■関連ニュース
クールにバスケ FREESTYLE、プロバスケ「bjリーグ」の公認ゲームに!
アドバゲーミング、Second Life内で日本人専用コミュニティの企業プロモーション用地販売権を取得
飛天Online、ガンホーゲームズでのサービスを開始
ゲーム用ミドルウェア開発者がblogで情報発信
SteelSeriesも体験できて、夜通し遊べるLANパーティー「Night LAN」を5月4日に開催!