Copyright (c) 2000-2007 FREECHAL INC. ALL right reserved. Copyright (c) 2006 C-onsoft co.,ltd.
 韓国FREECHALは、FPS「2WAR」の情報を公開した。

 第二次世界大戦をテーマとしたFPSが「2WAR」。アメリカ、ロシアの連合国陣営VSドイツ、イタリアの枢軸国による戦闘が展開する。

 「ゲームになれた中級レベルユーザー」をターゲットとしており、戦闘結果により小隊→中隊→大隊と昇級していく部隊(クラン)システムを搭載。成績が悪いと降格もあるとのこと。「一般マップの概念とは違う大形マップ」での集団戦では、多数のプレイヤーが目標に向かって戦うという趣向となっており、熱いプレイが楽しめるのではないだろうか。

 また、「スニファー戦」「拳銃戦」「手榴弾戦」「ショベル戦」といったテーマ戦や、「プライベートライアン」「バンドオフブラザース」「スターリングラード」といった映画をモチーフとしたマップも登場するとのこと。

 第二次世界大戦は、FPSでも人気ジャンル。「WarRock」「SPECIAL FORCE」など、日本でもFPSのサービスが始まっているだけに、「2WAR」がどのような日本展開を見せるかが注目されるところだ。

■関連ニュース
アルテイル、能登半島地震への義援金活動を報告
DDO、新アップデート「アカデミー・トレーニング」を本日4月4日実装
アルテイル、会員数40万人突破記念キャンペーンを実施
ゲットアンプド、シンガポールとベトナムでのサービスが決定
リネージュII、海賊王ウザンカが主役の「オークによるオークのための緑の王国設立」イベントを実施

■関連リンク