中原、インパクト残せず判定負け/HERO′S

写真拡大 (全3枚)

HERO'S 2006ミドル級世界最強王者決定トーナメント一回戦、中原太陽(日本/和術慧舟會GODS)vs アイバン・メンジバー(カナダ/トリスタージム)。

修斗、金網DOGで活躍する中原は、メンジバーと共にHERO'S初参戦。

開始早々、中原は左ミドルをキャッチされ投げ捨てられるも、すぐさま立ち上がる。試合はスタンドでの打撃戦となり、中原は左右のミドル。メンジバーはパンチ、右ローキックを中心に闘う。1R終盤、中原は飛び膝蹴りを放つも、メンジバーはキャッチ。そのまま組み付いて膝蹴りを放つが有効打とはならず。

2R、開始からメンジバーのローが中原の下腹部を直撃。再開後には、バックブロー、左ハイキックとモーションの大きい攻撃をみせるメンジバー。その後もハイキック、膝蹴りを主体に中原を押し始める。中原は残り2分で消極的ファイトによりイエローカードを受けるとそのままタイムアップ。打撃で優勢に試合を進めたメンジバーが判定3-0で勝利をあげた。

5.3 『HERO'S 2006』全試合結果一覧へ