ミクシィは、米リンデン・ラボが運営する仮想世界サービス「セカンドライフ」において、ミクシィの採用情報などを提供するバーチャルオフィス「ミクシィ キャリア・インフォメーションセンター(仮称)」を3月1日から31日までJapanese BUSINESS SIM内に設置する。

 ミクシィ キャリア・インフォメーションセンター(仮称)は、2008年に大学院・大学・高専を卒業する予定のコンピュータサイエンス分野の研究開発者に対する新卒採用活動の一環として開設され、特にアーリーアダプター層への採用情報の提供を目的とする。採用過程のフローチャートや新卒採用に関するFAQ、来年卒業する学生向けのメッセージやスタッフインタビュー動画が公開されるほか、ミクシィスタッフとのコミュニケーションやmixiノベルティゲーム内アイテムのプレゼントも行われる。

 なお、同社では2008年4月にウェブアプリケーション、検索エンジン、分散システム、P2P、ユーザーインターフェースなどの技術研究に携わった経験がある学生30名の採用を予定している。

■関連ニュース
トリックスター+、2ndアニバーサリーフェスタを開催
新・天上碑、攻城戦の仕様を変更
コーエー、携帯向けオリジナルゲーム「三國志タクティクス」の配信をスタート
メイプルストーリー、街並みを再現した「タイ」マップを追加
半熟荘、3月1日より「オンライン対戦麻雀 天鳳」へリニューアル