Copyright 2007 DREAM Entertainment Co.,Ltd All Rights Reserved.
 ドリームエンターテイメントは、MMORPG「ラストカオス(Last Chaos)」において、2007年2月8日(木)より「突撃記者団」の募集を開始すると発表した。

 「ラストカオス」の世界を取材、面白い記事を書くのが「突撃記者団」の任務。難しい仕事ではあるが、通常のキャラクターより強力な記者専用キャラクターが貸し出され、これを使って取材を行うこととなる。

 記者専用キャラクターは、他のキャラクターよりも移動速度が速く、より迅速に世界を回ることが可能。記事は足で稼ぐというわけで、記者にふさわしい能力といえるだろう。また、取材に協力してくれた人に渡すお礼用のアイテムも自己の裁量で使うことができる。

 活動を無事に終えることができれば、記念品として「記者の証」が贈られる。また、記事は運営チームがチェックした後に「ラストカオス」の公式サイトに掲載される。

 募集期間は2月8日(木)〜2月18日(日)で、公式サイト「サポートセンター」の「ユーザー意見」「ご意見・ご要望」ページから、必要事項を記入した上で「意気込み」「最近気になっていること」をアピールすればOK。ゲームポータルサイト「ネットマーブル」からのプレイヤーは応募不可能なので予め注意しておこう。活動の期間は3月2日(金)〜3月31日(土)で、任期中は最低でも週に一度の投稿が必要となる。

 なお、任命された記者は特別な帽子を被っているとのこと。3月からは帽子を被った記者を見かけたら協力してみるのも面白いのではないだろうか。

■関連ニュース
電通とデジタルハリウッド大学院、「セカンドライフ研究会」「セカンドライフ研究所ジャパン」の設立を発表
テイルズ オブ エターニア オンライン、「バレンタインウェディング」イベントを開催
真・三國無双BB、2月14日に「春節アップデート」を実装
PSO、DC版とGC版の配信を3月31日で終了
ドリームベースボール、3月1日よりアイテム課金制へ移行