CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は、「東京ゲームショウ2007」において、会期を従来の3日から4日とし、2007年9月20日(木)〜9月23日(日)の開催とすると発表した。

 これまではビジネスデイ1日、一般公開2日の3日間開催だったが、「東京ゲームショウ2007」でがビジネスデイの会期が2日間に拡大。木曜日スタートの4日間開催となる。

 拡大の理由に関しCESAでは「ビジネスの強化や国際化の推進を図ることを目的」とするとコメント。ビジネスデイに「国内外からの出展社、来場者が、十分な商談や情報収集ができるよう、さまざまな新施策を実施」するとしている。

 ついに次世代ゲーム機が出そろい、本格的なゲーム戦争がスタートする2007年。果たして覇権を握るのはどのメーカーとなるのか、今後の5年を占う上で極めて重要なイベントといえるだろう。

■関連ニュース
C21、2月上旬よりハンゲームでの提供を開始
ソーサリアンオンライン、限定アイテムがもらえる! ユーザーアンケートを実施
LieVo、新作タイトルの発表などニュースを連発
コンチェルトゲート、スペシャルサイトコンテンツ「シークレット60」を公開
ソーサリアンオンライン、2月1日よりバレンタインイベントを実施