ドラゴ、不気味に決勝トーナメントへ進出
K-1 WORLD MAX 2006〜世界一決定トーナメント開幕戦/3分3R延長1R、ドラゴ(アルメニア/チーム IT'S SHOWTIME) vs オーレ・ローセン(デンマーク/Untamed)。3月のHERO'S2006では須藤元気と対戦したローセン。未知の強豪、ドラゴを相手に連戦となった。

1R、ローセンはロー、ミドルで先制。時折、ドラゴも手を返すが、ローセンが的確なローで試合のペースを握る。

2R、ドラゴはパンチを上下に打ち分けラッシュを仕掛けると、防戦一方となったローセンはスタンディングのままダウンをとられる。その後も回し蹴り、前蹴りをみせ、残り1分には再びパンチでラッシュ。

3R、パンチ、ミドルと積極的に前へと出るローセンに対し、ドラゴは踵落としをみせる。五分の展開となるも、ダウンが響いて、試合は判定3-0でドラゴが勝利を飾った。

『K-1 WORLD MAX 2006』全試合結果一覧へ