“日本のエース”吉田が『PRIDE無差別級グランプリ2006』に出陣!

写真拡大

5月5日(金・祝)大阪ドームで開幕する『PRIDE無差別級グランプリ2006』に吉田秀彦、高阪剛の参戦が決定。30日、都内ホテルで行われた記者会見で吉田は「今回は無差別級ということもありまして、柔道時代には何度もやってますけど、今回は減量もないので世界を獲りにいきたい」と述べ、「高阪と(一緒に)出れるので、二人オヤジですけど頑張っていきたいと思います」と決意を語った。

以下、一問一答

--無差別級GPエントリー出場の決め手は?
(年末の試合から)4ヶ月経って、今も一日2回練習しているのですが、身体も出来上がってきましたし、もう一度挑戦してみようかなという気持ちになりました。

--勝ち進めば高阪と闘う可能性もあるが?
一番最初に(総合格闘技を)全部教えてもらったのが剛。まだまだ剛に教わりたいこともあるので、いい所は全部盗んでいきたいです。

--対戦を望む相手は?
まっ、このメンバーなら誰とやっても厳しい闘いになると思いますので、いわれた相手は断わりません。

--今後の試合で道着の着用は?
基本的には着て闘いたいなと。自分のスタイルを貫きたい。まあ、着ていると結構落ち着きますね。

--グランプリへの対策は?
そんな相手のことばかり気にしてもしょうがない。(ウェイトトレーニングで)もう少し力をつけたいなとは思いますけど。

--海外の重い選手と練習する予定は?
ないですね。

--興味ある選手は?
シウバ、ハントはやったことありますし、剛はヒョードルとやりたいっていってますので、それ以外になりますよね。俺からこいつとやりたいというのはないですね。いわれればやりますけど。

PRIDE 無差別級GPに吉田、高阪参戦正式決定!
『PRIDE無差別級グランプリ2006』大会概要