ロシア国旗を手に喜ぶシャラポワ
【パシフィック・ライフ・オープン・11日目】18日、米国カリフォルニア州インディアンウェルズ
 女子シングルス決勝、第3シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が第4シードのエレーナ・デメンティエワ(ロシア)を6−1、6−2で破り、今季初優勝を飾った。決勝の戦いは、ともにロシア勢。二人の対戦成績は、シャラポワが3勝1敗で勝ち越していた。