パシフィック・ライフ・オープン7日目が14日、米国カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、女子シングルス4回戦において、マルチナ・ヒンギス(スイス)がリンゼイ・ダベンポート(アメリカ)を6−3、1−6、6−2で下して、ベスト8に駒をすすめた。2001年以来、25回目の対戦となった二人のゲーム。2002年に引退を表明、昨年11月に現役復帰を表明したヒンギスが、大会第2シードに入っているダベンポートを退け、対戦成績を11勝14敗とした。次のゲームは、第10シードのディナーラ・サフィーナ(ロシア)と戦う。

 ベスト16に進出していた杉山愛は、同日シングルス4回戦を第1シードのジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)と対戦し、2―6、1―6で敗れた。


主な選手の対戦成績
≪女子シングルス4回戦≫
マリア・シャラポワ(ロシア)   ○ 7−6(7−2)、6−1 ● シェナイ・ペリー(アメリカ)
エレーナ・デメンティエワ(ロシア)○ 6−3、6−2 ● ナ・リー(中国)
ディナーラ・サフィーナ(ロシア) ○ 6−1、6−3 ● アナスタシア・ミスキナ(ロシア)
アンアレーナ・グローネフェルド(ドイツ)○ 6−1、6−4 ● マレット・アニ(エストニア)
ヒセラ・ドゥルコ(アルゼンチン) ○ 7−5、7−6(7−3) ● エマ・レイン(フィンランド)


≪男子シングルス3回戦≫
ロジャー・フェデラー(スイス)  ○ 3−6、6−2、7−5 オリビエ・ロクス(ベルギー)
ラファエル・ナダル(スペイン)  ○ 6−1、6−4 ● マーディ・フィッシュ(アメリカ)