F1開幕戦、バーレーンGPフリー走行3回目が11日、バーレーン・インターナショナルサーキットで行われ、ジェンソン・バトン(ホンダ)が1分31秒857で、トップタイムを叩きだした。2位には、昨日行われたフリー走行2回目と同様、ミハエル・シューマッハ(フェラーリ)が入り、3位にはフェルナンド・アロンソ(ルノー)がつけた。

 昨日のテストでは調子が上がらなかったトヨタは、ヤルノ・トゥルーリが7位、ラルフ・シューマッハが9位とまずまずの結果を残した。F1初参戦のスーパーアグリは、佐藤琢磨が15周を走り22位。井出有治はマシントラブルにより、10周で走行を止めてしまった。

 今シーズンは、レギュレーション変更により、公式予選では波乱の展開も予想される。公式予選は日本時間の20時から行われる。

フリー走行3回目結果 - livedoor カーライフ