テニスのWTAツアー、カタール・オープンの女子シングルス準々決勝が2日、ドーハで開催され、杉山愛(ワコール)がユリア・シュルフ(ドイツ)を6−3、6−2のストレートで破り、ベスト4進出を決めた。

 同じく準々決勝に出場したマルチナ・ヒンギス(スイス)も、スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)を7―6、6―2で下した。

 準決勝の組み合わせは、杉山がナディア・ペトロワ(ロシア)と対戦。ヒンギスはアメリー・モーレスモ(フランス)との対戦カードとなった。

■WTAツアーランキング(2006年2月27日発表)
 杉山愛;26位
 ナディア・ペトロワ;8位
 マルチナ・ヒンギス;44位
 アメリー・モーレスモ;2位