原田龍二

写真拡大

 俳優の原田龍二(48)が日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で作家・太宰治の代表作「人間失格」を約4時間半にわたり全編ノーカットで朗読することが12日、分かった。番組は「原田龍二が太宰治『人間失格』を読む【生誕110年&桜桃忌】」で19日午後8時からとなる。

 今年は太宰の生誕110周年となり、太宰の人生を再構成した「人間失格」の劇映画や劇場アニメの公開も発表され、注目が集まっている。そこで、太宰の110回目の誕生日で「桜桃忌」という名で親しまれている記念日でもある6月19日に、原田が「人間失格」を全編約4時間半ノーカットで朗読するオリジナル企画を放送する。

 原田は複数の女性ファンとの不倫を週刊文春に報じられ、5月31日に謝罪会見を開き、不倫の事実を認め、謝罪したばかり。今回の騒動をめぐっては、原田が出演する番組の放送内容が急きょ変更されたり、出演がキャンセルとなる事態に発展。出演予定だった舞台の降板など、影響が出ている。