小田急線登戸駅に設置されている防犯カメラ=3日午前、川崎市多摩区

 川崎市多摩区でスクールバスを待っていた私立カリタス小の児童ら20人が殺傷された事件で、自殺した岩崎隆一容疑者(51)=同市麻生区=とみられる男が、事件4日前の朝に現場付近や駅の防犯カメラに写っていたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。神奈川県警は下見した可能性があるとみて、捜査を進めている。

 岩崎容疑者が2月に東京都の量販店で購入したとみられる包丁2本が、襲撃に使われた刃渡り約30センチの包丁だったことも判明。県警は事件は計画的だったとみている。

 捜査関係者によると、5月24日朝、現場近くの防犯カメラなどに、岩崎容疑者に似た男の姿が捉えられていた。

岩崎隆一容疑者とみられる男が防犯カメラに写っていた場所