中国自動車販売、2019年は前年比横ばいへ=新華社

写真拡大

[上海 27日 ロイター] - 2019年の中国自動車販売台数は前年比横ばいの約2810万台になる見通しだ。国営新華社が、中国汽車工業協会(CAAM)などが発表したリポートを引用して報じた。

乗用車の販売台数は約2370万台で前年とほぼ変わらずの見通し。

新エネルギー車の販売台数は前年の126万台から約27%増加して160万台になる見込みだ。

18年の中国自動車販売は、内需鈍化と米国との貿易戦争を背景に20年以上ぶりに減少。月間の販売台数も10カ月連続で減少している。